【WEB3.0×宿泊施設】京都・東京・鹿児島の『Kamon Inn(カモンイン)』が「スポンサーNFT」を活用したSNSマーケティング施策を実施

【WEB3.0×宿泊施設】京都・東京・鹿児島の『Kamon Inn(カモンイン)』が「スポンサーNFT」を活用したSNSマーケティング施策を実施

越境ECのニュース

越境ECニュース


資本業務提携を締結した株式会社フォーイットとメディアエクイティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 椛島 誠一郎、以下「メディアエクイティ社」)は、コロナ禍で売上げが低迷する宿泊事業の支援を目的に、宿泊施設のスポンサー枠をNFTとして発行する宿泊事業応援プロジェクト「宿泊施設スポンサーNFT」を始動いたします。京都・東京・鹿児島で全14棟ある宿泊施設「まち結い民泊Kamon Inn(カモンイン)」がスポンサーNFTを発行いたします。『Kamon Inn(カモンイン)』のファンの方や興味を持っていただいた方にスポンサーNFTを保有していただくことで、ファンの皆さんと共に成長していけるWEB3.0の仕組みをリアルでも実現いたします。今回は限定6個のメニューをスポンサーNFTとして2022年4月18日(月)21時から販売いたします。

ニュース・プレスの詳細はこちら

(出典:PR Times)

関連記事

  1. Portrait of a cheerful couple shopping online. Technology, e-commerce, banking concept

    株式会社クロスシー、中国ソーシャル越境Eコマースの出品トライアルパッケージの提供を開始

  2. The Petronas Towers, twin skyscrapers in Kuala Lumpur, Malaysia.

    Shopeeがマレーシア市場におけるラマダン期間中のショッピングトレンドを発表 2022年4月21日 11時00分 ショッピージャパン株式会社(Shopee Japan)

  3. 海外展開を加速する ブックオフの「Shopee」出店をBeeCruiseがサポート開始

  4. Businessman drink coffee and watch graph on laptop

    タイEC市場規模 – 泰国越境EC基礎

  5. Desktop of young woman photographer working with laptop

    越境ECリニューアルします

  6. MOBILE CAFE

    ついに誰でも簡単に世界販売ができる!越境オークション・フリマアプリ「Ichi」をリリース