マイクロアド、台湾大手クラウドファンディング「flyingV」を運営する昂圖股份有限公司(Ontoo)と提携

Marketing plan researching. Paperwork on the table, laptop and mobile phone

マイクロアド、台湾大手クラウドファンディング「flyingV」を運営する昂圖股份有限公司(Ontoo)と提携し、新たに日本企業の台湾進出支援サービスを開始

越境ECのニュース

越境ECニュース

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎、以下 マイクロアド)は、台湾大手クラウドファウンディング「flyingV」の運営企業である昂圖股份有限公司 (Ontoo Inc.)(本社:台北市、董事長:鄭 光廷、以下 Ontoo)と業務提携を締結しました。これにより、新たに台湾のクラウドファンディングを活用した、日本企業の台湾進出支援サービスを開始いたします。

会社情報:株式会社マイクロアド

 

ニュース・プレスの詳細はこちら

(出典:PR Times)

関連記事

  1. 【業界初】WEB3.0×キャンプ NFT購入も可能なキャンプギアをTAKIBIが販売!万能調理器具のキャンプギア『TAKIBIシェラカップ』販売開始!

  2. Pharmacist holding pill bottle

    医薬品を海外へ!第一三共ヘルスケアの越境ECの仕組みを徹底解説

  3. laptop

    越境ECの「Buyee」が購買データを見える化する「ダッシュボード機能」を提供開始

  4. Portrait of a cheerful couple shopping online. Technology, e-commerce, banking concept

    株式会社クロスシー、中国ソーシャル越境Eコマースの出品トライアルパッケージの提供を開始

  5. 【WEB3.0×宿泊施設】京都・東京・鹿児島の『Kamon Inn(カモンイン)』が「スポンサーNFT」を活用したSNSマーケティング施策を実施

  6. 【WEB3.0×農業】収穫体験型農園の「いちご物語」がスポンサーNFTをアーティストとコラボレーションして販売