株式会社クロスシー、中国ソーシャル越境Eコマースの出品トライアルパッケージの提供を開始

Portrait of a cheerful couple shopping online. Technology, e-commerce, banking concept

株式会社クロスシー、中国ソーシャル越境Eコマースの出品トライアルパッケージの提供を開始

 

越境ECのニュース

越境ECニュース

日中間のクロスボーダービジネスを行う株式会社クロスシー(東京都千代田区、代表取締役:田中祐介、以下クロスシー)は、中国の代表的なショートビデオプラットフォームである抖音(Douyin)やZ世代に絶大な人気を誇る小红书(RED)等のソーシャルプラットフォームを活用した中国越境Eコマース領域上での集客・出品・運営の低リスクトライアルパッケージ型支援ソリューションの提供を開始いたしました。

会社情報:株式会社クロスシー

プレスリリース、ニュース詳細はこちら (出典:PR Times)

関連記事

  1. 京都銀行が「日本航空株式会社」と業務提携

  2. Woman playing game on cellphone at china, chinese garden

    日本政府観光局(JNTO)が中国向け観光・特産品PRを実施

  3. laptop

    越境ECの「Buyee」が購買データを見える化する「ダッシュボード機能」を提供開始

  4. Marketing plan researching. Paperwork on the table, laptop and mobile phone

    マイクロアド、台湾大手クラウドファンディング「flyingV」を運営する昂圖股份有限公司(Ontoo)と提携

  5. 全世界で大人気の「ゴジラ」を 越境EC No.1の“Buyee”がサポート開始

  6. UPS、北関東の32都市でサービスを強化